よくある質問

旭スタンプ・コインでは買取価格の限界に挑戦中の為、お客様からのお喜びの声を多数頂いております。その中より、よくある質問をご紹介させていただきます。

Q、切手はシートのみの買取ですか?

A、 バラ切手の方も未使用でしたら当店は買取致しております。

Q、即日査定で記念切手代金を大量にあってもOKですか?

A、 はい、大丈夫です。記念切手を額面金額で500万円・600万円とお持ちの方も中にはいらっしゃいますが、即日・即金で 買取させていただきます。

Q、記念切手の買取価格は他社と比べて高いのでしょうか?

A、 はい、当店は日本郵便切手商協同組合に1960年加盟の実績があります。 お客様がお持ちになっていらっしゃる記念切手の中で収集目的の為に買取販売するものと、 記念切手でも郵便切手として買取販売するものとに選定区別し、 収集価値の高いものは当然額面金額より高く買取させていただきます。

Q,外国の切手でもOKでしょうか?

A、 外国切手は特殊な物を除いて基本的に中国切手のみの買取になります。

Q,記念切手は、価値が上がることはあるのでしょうか?

A、 残念ながら、昭和30年以後郵政省では、記念切手を大量に発売しておりますのと、 収集家が趣味の多様化により激減していることにより今後も値上がりは期待できないと思われます。

Q,使用済み切手の買取はされてますでしょうか? 

A、 1945年以前の物なら買取できますので一度ご相談下さい。

Q,遺品の整理をしておりましたら、記念切手・古銭・紙幣・小判・腕時計・金や プラチナの指輪等が出てきましたが、そういったものも一緒に扱っていただけるのでしょうか? 

A 、はい、当店の取扱品目は、切手・古銭・貴金属・刀剣・骨董品・ブランド時計・ ブランドバッグ等がありますので、喜んで買取させていただきます。

Q,テレホンカードの買取り、価格的にはどうでしょうか?

A、 はい、テレホンカードも喜んで買取の方させていただきます。 テレホンカードは、一時ブームがありましたが、公衆電話機の減少撤廃と携帯電話の普及によりテレカショップは現在ありません。そのためにマニアの方は非常に少なく、使用方法も限られるため、 一部のプレミア物を除き額面金額以下の買取になります。一度ご相談下さい。

Q,コインは汚れたままでも大丈夫なのでしょうか?   

A、 小判・金貨・記念硬貨等コイン・古銭類すべてに当てはまることですが、 磨いたり手を加えますと逆に価値が下がってしまいます。そのままお持ちください。

Q,記念コインは使用できますか?   

A、原則すべて使用可能ですが、普通のお金に両替してから使用した方がよいでしょう。 値打ちの有るものが有るあるかも知れませんので一度ご相談下さい。 尚、1万円銀貨、5千円銀貨、500円硬貨は売れません。

Q,記念金貨は額面以上で売れますか?   

A、 昭和天皇御在位60年10万円金貨以外の金貨はすべて額面以上で買い取らせて頂きます。

Q ,ギザ10円銅貨は売れますか?

 A 、ギザが有るだけでは高く売れません、昭和26年から昭和36年までの10円銅貨完全未使用でしたら買い取らして頂きます

Q ,1945年以後に発行された紙幣の内で売れる物が有りますか?

A 、聖徳太子1000円札と高橋是清50円札以外は売れません。但し、買取出来ない札でも連番、初期番号等の番号によって高く売れる場合も有ります、札を折り曲げないで直接ご持参ください。

Q、ニセ物はどのようにして鑑定しますか?

A、大判、小判、金貨等高価な物ほどニセ物が多い世界です。上手に作られた鑑定の難しい物、一目で簡単に判るニセ物などいろいろ有ります。鑑定はシークレットマークの有無、重量、刻印の特徴などいろいろ調べなければなりません。数多くの古銭に接する程、鑑定眼は向上します。当社でも日本貨幣商協同組合への鑑定依頼受けたまわります。

Q、出張買取りしていますか?

A、申し訳御座いません。ただいま出張での買取りのご用命は受けたまわっておりません。業務時間等に制約のある出張よりも店頭への持込み、又、は郵送いただいた方が細やかな査定が可能な為、トータルではお得です。